HUAWEI製スマホで常駐アプリのスリープを防ぐ Android 9.0以降

常駐して欲しいアプリがスリープしてしまう

HUAWEI製スマホ Android 9.0 で、メールやLINEなどのプッシュ通知が届かない症状に悩まされる。スマホをウェイクした時に、溜まっていた通知がドバドバ来る。これでは急を要する連絡が来てもスルーしてしまう。調べてみたら、HUAWEI製独自の省電力モードの設定を行わないといけないらしい。

参考になるサイトがあった。
【常駐設定】アプリの通知が来ない!… (HUAWEI nova lite Wiki)

以下のように設定

※Android9.0/EMUI9.0以降

  • 設定 → 電池 → アプリ起動 → 常駐させたいアプリをチェックオフにして、「手動で管理」 → 「自動起動」、「他のアプリによる起動」、「バックグラウンドで実行」にチェック → OK

  • 設定 → 電池 → 「省電力モード」、「ウルトラ省電力」がオフになっていることを確認

  • 設定 → 電池 → その他の電池設定 → 「端末スリープ時も接続状態を維持」にチェック

  • 設定 → アプリ → アプリ → 右上の → 特別なアクセス → バッテリーの最適化 → 許可しない をタップして すべてのアプリ を選択 → 常駐させたいアプリを選んで「許可しない」を選択
    (8.0と逆なのでややこしいが、9.0では「許可しない」= 常駐させる)

  • 設定 → アカウント → 右上の → データの自動同期にもチェックを入れておく

解決

これで、問題なくプッシュ通知が届くようになった。HUAWEI製スマホでは同症状でお困りの声がよくあるようなので、ご参考までに。