電動バイク フロスティEV

熊本県でバッテリーや蓄電システムの製造・販売を行っている会社、吉角(よしかど)から電動バイクが発売されています。これ、車体はHONDAのゴリラそのままっぽい。電動というと未来感あふれるデザインだったりするのだけど、旧車然としたこのスタイルもいいですね。

家庭用のコンセントで充電ができ、電気代は月100円以下。満充電で最大60km走行が可能、充電時間は8時間だとか。おお、なかなか実用的じゃないか。ただ、バッテリーは取り外し式ではないので、コンセントから直接バイクに挿さないとだめみたい。マンションの共有置き場とかじゃ、充電するの厳しいかな。

製品仕様は以下。

車名・型式 フロスティEV/FROSTY EV モーター定格出力 600w
全長 1300mm バッテリー種類 鉛シリコン
全幅 600mm バッテリー電圧・容量 48v-20Ah
全高 870mm 充電時間 最長8時間
軸距 890mm 車両重量 69kg
シート高 600mm ブレーキ形式(前) 油圧ディスク式
最低地上高 140mm ブレーキ形式(後) 油圧ディスク式
定地走行距離 60km タイヤサイズ(前) 3.00-8(チューブ)
最高速度 45km/h タイヤサイズ(後) 80/90-10(チューブレス)
登坂力 12度

最高速度が45km/hでは頼りないかな?まぁ、原付なら法定最高速度は30kmだけども。

で、お値段は368,000円(税込)だそうです。HONDAのゴリラはもう販売してないみたいなので、近い車種のモンキーが30万円くらい。比較すると+7万円か。燃料費で元が取れていくとしたら、1L140円、燃料タンク5Lとすれば100回燃料を入れた分で元が取れる。1週間に1回燃料を入れるとしたら、2年てとこか。それだったらありかも。

バッテリーは3年保証とのことなので、逆に言えばそれくらい経過したら交換の時期なのだろうか。バッテリーはいくらだ。

参照
EVバイク フロスティEV (株式会社吉角)

コメント(0) トラックバック(0)