最近、メールソフトをThunderbirdに替えた。デフォルトではCドライブにプロファイル、メールデータが保存されるのだけど、自分のPCのCドライブはSSDで128GBしかないので、それではシステムドライブを圧迫してしまう。

そこで、アプリケーション類はDドライブの2TBのHDDにインストールしているので、そちらにプロファイル、メールデータを移してみた。

 
Thunderbirdのメールやプロファイルの保存場所の変更

  1. Thunderbirdが起動していたら、終了させておく。
  2. C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird
    にある、
    Profilesフォルダ
    を新しい保存場所にコピーする。
    ※念のために、Profilesフォルダ以下階層ごとバックアップを取っておくと、失敗しても安心。

メッセージの保存先設定の変更

  1. Thunderbirdを起動する
    ツール → アカウント設定でアカウント設定ダイアログが開く。
  2. 左欄から、アカウントのサーバー設定を選択する。
  3. 一番下の、メッセージの保存先 のパスを、コピーした先に変更する。

    例)
    C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\固有の文字列.default\ImapMail\メールアドレスのドメイン

    コピー先\Profiles\固有の文字列.default\ImapMail\メールアドレスのドメイン

    複数アカウントがある場合、すべてのアカウントに対して同様作業を行う。

プロファイルのコピー先を指定

  1. Thunderbirdが起動していたら、終了させておく。
  2. Windowsタスクバーの検索に、
    thunderbird.exe -p
    と入力する。
  3. Thunderbirdのプロファイルマネージャが起動する。
    新しいプロファイルを作成ボタン を押す。
  4. 新しいプロファイルの名前 に分かりやすく名前を入力。
  5. あなたのユーザ設定やユーザデータの保存先 で、フォルダを選択ボタン を押す。
  6. 以下のパスを入力する。
    コピー先\Profiles\固有の文字列.default
  7. Thunderbirdのプロファイルマネージャを終了する。
  8. 元々あったCドライブのProfilesフォルダを削除する。

Thunderbirdを起動して問題なければ、完了。


コメント(0) トラックバック(0)

 

以下、mineoサポートさんから頂いた手順・情報。忘備録として記す。

 
MNPありにてお申し込みいただく場合の基本的な流れについては以下の通りです。

  1. MNP転出元の携帯電話会社さまにてMNP予約番号を発行します。
  2. mineoサービスへMNPありをご選択の上、新規お申し込みいただきます。
  3. 内容に不備がなければ、3~4日程度の目安で商品が届きます。
  4. マイページにて回線切替の手続きを行います。
  5. 切り替えが完了した時点で、MNP転出元の携帯電話会社さまとのご契約が、自動解約となり、mineoサービスがご利用いただけるようになります。

また、MNP転入いただく際の切り替えのタイミングは、以下のいずれか早い方の日となります。併せてご参考いただけましたら幸いです。

  • MNP転入切替手続きを行った日
  • MNP予約番号有効期限の前日(自動切替)
  • MNP予約番号有効期限の前日は、MNP予約番号の取得日を1日目とした場合、14日目です。
    なお、回線切り替えの手続きが完了するまでの時間目安は、30分から1時間程度でございます。
    また、商品は約3~4日での送付となりますので、MNP予約番号取得タイミングや申し込みタイミングはお客様でにてご検討ください。
    よろしければ、以下リンク先もご確認くださいましたら幸いでございます。

■お申し込み~ご利用開始までの流れ│mineo公式サイト
http://mineo.jp/apply

↓【Web申込専用】これを買ってから申し込むと、手数料3000円が無料となってお得です。


コメント(0) トラックバック(0)

 

スマホを新しく Huawei Mate 10 lite にしまして、充電・通信用にMicro USBケーブルを買いました。これ、TypeBなんですよね。今時ならTypeCにしておいて欲しかった…とかは置いといて。

で、0.9m 3本セットのANKERのを買いましてね。3本のうち、1本は、PCを使うデスク用に。もう1本は、車用に。さらに1本は、寝室用にしました。この寝室用なんですけどね、自分は家族が寝静まったころに寝ることが多いもんで、暗闇でケーブルを接続しなきゃいけないんですよ。

Micro USBケーブルTypeBは、裏表があるんですよね。暗い中で挿そうとすると、どっち向きか分からないんですね。

なので、瞬間接着剤で凸を盛って触れたら分かるようにしようかな、って思ってたんですけど、ANKERのMicro USBケーブルが…

 

最初から凹があるんですよ!触れたらどっち向きが分かる!これで、暗闇でも大丈夫!

いやあ、ANKER、きめ細かいな。やるな。


コメント(0) トラックバック(0)

 

スマホを iPhone6 Plus から、HUAWEI Mate 10 lite に変更。4年ぶりのAndroidへ復帰。Gmailアプリは使いにくかったので、いいメールアプリはないかと探したが、用を満たすものが他にないので、K-9 Mailをイヤイヤ入れることにした。

 

イヤイヤなのは、こんなクッソダサイアイコンだから。いや、アプリの機能はすごくいいんだけどね!これじゃなきゃいいのに…

で、入れてみたらアイコンが変わってる!

 

これも、ちょっとまぁ…なんだけど、遥かにマシ!

 
覚書に、以下引用

android K9mail でバッテリー消費が酷かった[android] (XINUJP - ChangeWebLog)

 
K9 を非同期に設定。

K9 -> menu -> 設定 -> ネットワーク -> バックグランド同期 -> 使用しない

 
でも、今時メールアプリで非同期なのも辛い。以下の方法で同期(Push)してもバッテリー大丈夫だとか。

K9 -> gmail account -> menu -> フォルダ一覧
[Gmail]/下書き(下書き) 長押し -> ローカルのメッセージをクリア

K9 -> gmail account -> menu -> フォルダ一覧 [Gmail]/下書き(下書き) 長押し -> フォルダ設定
フォルダ表示クラス: 設定しない
フォルダ同期クラス: 表示クラスと同一設定
フォルダプッシュクラス: 2nd クラス

 
これで、消費が抑えられてるはず。

 
K-9 Mail (Google Play)


コメント(0) トラックバック(0)

 

自宅のテレビドアホンと電話機を連携接続しました。「電話機 で ドアホン に応対」、「ドアホン子機 で 電話」ができるようになります。設定の手順をここに記しておきます。
 

今回接続する「テレビドアホン」と「電話機」はPanasonic製です。最近のPanasonic製の「ドアホン」と「電話機は」無線で簡単に接続できます。昔は間を有線でつなぐ機器「VE-DA10」というアダプターを接続する必要があったのですが、無線だとボタン操作だけで接続設定ができるので楽ですね。
 

今回接続するのは、テレビドアホン「VL-SWD501KL」というモデルと…
 

電話機「VE-GDS02DL」というモデルです。色は「モカ」を選びました。この電話機、「子機」と「充電台」だけに見えますが…
 

実はこの台が「親機」なんです。シンプルで場所をとらず、モダンなデザイン。機能が十分な割に価格が¥5,000台(2017/12/25現在)と安価で、子機を増設したいときは同モデルを子機として接続できるのでオススメです!

「ドアホン」と「電話機」を接続登録できる対応機種は、Panasonicのサイトでご確認ください。
 

さて、接続設定しましょう。まず、「電話機」を「ドアホンの子機」として登録します。「電話親機」のモジュラージャックを抜いてください。
 

電話機で「機能/決定」ボタン → 「#164」と押し、表示された「ワイヤレスアダプター」から、「増設」を選んでください。続けて、2分以内に「ドアホン親機」を操作します。
 

「ドアホン親機」で「設定/情報」 → 「設定を変更」 → 「登録/減設」 → 「登録」 → 「ワイヤレスアダプター機能」これで「電話機」が「ドアホン」に登録され、「玄関子機」の応対ができるようになります。
 

問題なく、外の音が聞こえます。
 

次に「ドアホン子機」を「電話親機」へ登録します。
 

今度も、「電話親機」のモジュラージャックを抜いてください。
 

「電話親機」の「内線(呼出)」を5秒以上押します。「お知らせライト」が点滅しだしたらOKです。続けて、2分以内に「ドアホン子機」を操作します。
 

「決定」ボタン → 「設定」タブ → 「子機増設」 → 「電話/ファクス」 → 「決定」ボタン これで「ドアホン子機」が「電話親機」に登録され、電話を発信・着信できるようになります。抜いたモジュラージャックは接続して大丈夫です。
 

試しに外線へかけてみました。問題ありません!これで、接続設定完了です。
 

機器の通信接続はこのようになります。
 

今回、接続設定は「取り扱い説明書」の「ドアホン」記載の方法ではうまくいかず、「電話機」記載の方法でうまくいきました。うまくいかない場合、「取り扱い説明書」をどちらも参照してみてください。発売が後の方の製品の「取り扱い説明書」でうまくいくようです。
 

関連記事
テレビドアホン VL-SWD501KL の取り付け


コメント(0) トラックバック(0)