首相官邸にドローン墜落

首相官邸屋上に「ドローン」落下 (NHK)

22日午前10時20分ごろ、東京・千代田区の総理大臣官邸の屋上に、小型の無人機、「ドローン」1機があるのを職員が見つけて警視庁に通報しました。 警視庁で調べたところ、見つかったのは直径50センチほどの「ドローン」で、プロペラが4つあるほか、小型カメラやプラスチックのような容器が付いていたということです。
容器は、直径が3センチ、高さが10センチほどで、ふたがしてあり、放射能を示すマークがあったということです。

ああ、とうとう日本でもこういうの発生したか。ドローン市場がこれからってときに、水を差さなきゃいいけども。

容器は直径3cm高さ10cmほどって、飲むヨーグルトかなんかだろうか。それに放射能マークねぇ。恐らく本物じゃないだろうけど、タチ悪いな。

追記
官邸屋上に「ドローン」 微量の放射線検出 (NHK)

容器から微量の放射線が検出され、セシウムとみられるとか!人体に影響はない程度らしいが、タチ悪いってレベルじゃなくなってきた。

コメント(0) トラックバック(0)