ゲームで語学力アップ

テレビゲームをすると「語学力」が伸びると判明 (IRORIO)

スウェーデン・ヨーテボリ大学のLiss Kerstin Sylvén准教授らによると、ゲームをしている時間が長い子どもの方がボキャブラリーが豊富であることがわかったという。
今回明らかになったのは、調査対象者には外国語にあたる「英語」の語彙に関して、また英語による双方向型のテレビゲーム(インタラクティブゲーム)で遊ぶ時間を調査したものである。
――また英語のボキャブラリーを増やすには、多人数参加型のオンライン・ロール・プレイング・ゲームが最適であることが併せて明らかに。

めずらしくゲームの利点が取り上げられていた。確かに、英会話する場としてオンラインゲームは最適な環境かもしれない。

昔、FPSのMarathonをオンラインで対戦して遊んでいた時、極簡単な英語なら使ってた。lol、damn!、thx!とか、略語もFPSで覚えたな。ずっと続けてたら英語が話せるようになってたかな。

FPSだと慌ただしいので短い文章でしか会話できないけど、PRGだともっとじっくり会話できるようになるんだろうな。

参考
Marathon (Wikipedia)

コメント(0) トラックバック(0)