Thunderbirdのメールやプロファイルの保存場所の変更

  • []

Thunderbird

最近、メールソフトをThunderbirdに替えた。デフォルトではCドライブにプロファイル、メールデータが保存されるのだけど、自分のPCのCドライブはSSDで128GBしかないので、それではシステムドライブを圧迫してしまう。

そこで、アプリケーション類はDドライブの2TBのHDDにインストールしているので、そちらにプロファイル、メールデータを移してみた。

Thunderbirdのメールやプロファイルの保存場所の変更

  1. Thunderbirdが起動していたら、終了させておく。
  2. C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird
    にある、
    Profilesフォルダ
    を新しい保存場所にコピーする。
    ※念のために、Profilesフォルダ以下階層ごとバックアップを取っておくと、失敗しても安心。

メッセージの保存先設定の変更

  1. Thunderbirdを起動する
    ツール → アカウント設定でアカウント設定ダイアログが開く。
  2. 左欄から、アカウントのサーバー設定を選択する。
  3. 一番下の、メッセージの保存先 のパスを、コピーした先に変更する。

    例)
    C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Thunderbird\Profiles\固有の8文字.default\ImapMail\メールアドレスのドメイン

    コピー先\Profiles\固有の8文字.default\ImapMail\メールアドレスのドメイン

    複数アカウントがある場合、すべてのアカウントに対して同様作業を行う。

プロファイルのコピー先を指定

  1. Thunderbirdが起動していたら、終了させておく。
  2. Windowsタスクバーの検索に、
    thunderbird.exe -p
    と入力する。
  3. Thunderbirdのプロファイルマネージャが起動する。
    新しいプロファイルを作成ボタン を押す。
  4. 新しいプロファイルの名前 に分かりやすく名前を入力。
  5. あなたのユーザ設定やユーザデータの保存先 で、フォルダを選択ボタン を押す。
  6. 以下のパスを入力する。
    コピー先\Profiles\固有の8文字.default
  7. Thunderbirdのプロファイルマネージャを終了する。

最後に

Thunderbirdを起動して問題なければ、元々あったCドライブのProfilesフォルダを削除して完了。

参照
Thunderbirdのメールやプロファイルの保存場所の変更方法 (谷元博のブログ)
Thunderbird のプロファイル (Support.mozilla)