汎用のエアコンリモコン CHUNGHOP Universal A/C Remote

エアコンのリモコンが壊れたので、汎用のエアコンリモコンを購入。各社共通1000種に対応という CHUNGHOP Universal A/C Remote を選んでみました。

裏面はこんな感じ。ホールドしやすいよう、人差し指が当たる部分がえぐれてます。電池は付属してません。別途、単4電池を2本用意する必要があります。

取扱い説明書は英語だー!

けど、主な使い方と、リモコンをエアコンに合わせるコードのセット方法が書かれた日本語の操作説明書も入ってるので大丈夫。

各ボタンと表示は上の通りです。

コードのセットは自動検索できます。エアコンにリモコンを向け、セットボタンを長押ししてコードが点滅しだしたら、もう一度セットボタンを押す。すると、順次コードが送られていくので、ピッとエアコンが反応したらそのコードです。大概、少し通り越してしまうので、温度上下ボタンでそのコードまで戻るといいでしょう。コードが合ったらOKを押すとセット完了です。

うちの15年もののエアコン、東芝 大清快は自動検索で017のコードが合ったのですが、英語の取り扱い説明書の裏のコード表で見ると別のメーカーだったので、動作に問題は無かったのですけど、念のためTOSHIBAの欄、630~639の中から630を手動で合わせました。

もし1000種のコードが該当せず使用できなかった場合は、定型外郵便で返送すれば返金するとのこと。これは安心ですね。でも切手代を考えると、まぁいいか、くらいの値段ですけどね。

また、各エアコン独自の機能である、自動お掃除、空気清浄、マイナスイオン発生などはこのリモコンでは操作できません。そして、風向きの左右も操作できないのでお気を付けください。

あと、リモコンをセットした直後は冷房になってるので注意!

コメント(0) トラックバック(0)