PiTaPaの利用明細書の入手

3月から出向先への通勤にPiTaPaのマイスタイルを利用し始めた。確定申告のために交通費として利用料の明細を入手しようとしたら、WEB上から入手できるのは最大6ヵ月前までで、それより前のものは申請しないともらえないと判明!

会員サイトのPiTaPa倶楽部に電話したところ、担当の部署の連絡先を教えてもらい、株式会社大阪メトロサービスに電話。こちらでは、誕生日や住所などで本人を確認してから、電話で口頭での連絡になるとか。ひと月往復して40件くらいはあるのを、ひとつひとつ口頭で書き留めていくって、なんだかムダだし、こっちも担当の方も辛い作業では。データか書面でいただけないか尋ねたら、担当の部署の連絡先を教えてくれた。

ようやくたどり着いたのは、スルッとKANSAI PiTaPaお客様相談室。さっそく電話。しかし、書面での受け取りは、

  1. 手渡し:大阪市内にある事務所に赴いて、本人を証明するものを提示して受け取る
  2. 郵送 :所定の書類を郵送してもらい、そこに住所・氏名などの記入、印鑑をついて印鑑登録証明書を添え、本人を証明するもののコピーを入れて送り返したら明細を郵送してもらう
…ということになるとか。迷わず郵送でお願いする。
 

数日後、所定の書類が届いた。書類に記入して印鑑をつき、印鑑登録証明書を添える。印鑑登録証明書は、今回セブンイレブンのマルチコピー機で発行してみた。こういう時、マイナンバーカードがあると便利。

そして、本人を証明するものとして免許証のコピーをとるのだけど、給付金の申請とか、免許証のコピーをとる機会って結構あるので、その度にコピーを取りに行くのって面倒。そこで、マルチコピー機の「スキャン」で、免許証を撮ったデータを持参したUSBメモリーに保存して、自宅でプリントアウトできるようにしといた。最近のコンビニのコピー機っていろいろできてすごいなあ。
 

さて、書類を送付して、翌週に明細が届きました。「明細が届くのは、1か月から1か月半後くらいになる場合があります、ご了承ください」と聞いてたのだけど、早かったですね。ありがとうございます。これで確定申告は大丈夫。書類は個人情報保護のため、追跡可能な、ゆうパックの着払いで届きます。

PiTaPaは、仕事以外の電車やバスの利用、買い物もできたりするので、交通費として計上できるように明細が必要になります。同じように、明細の取り寄せが必要になっちゃった人もいるかと思うので、以下にまとめておきます。

【PiTaPa利用明細書の入手】
連絡先
 スルッとKANSAI PiTaPaお客様相談室
電話番号
 06-6258-0777 平日9:00~17:00(土日祝を除く)

■訪問での入手
 大阪市中央区南船場3-11-18
 郵政福祉心斎橋ビル8階へ
 本人のPiTaPaカードと印鑑(認印可)と本人を証明するものを持参
○費用
 個人情報開示に費用はかからない
 電話代
 交通費

■郵送での入手
 所定の書類を郵送してもらい、
 住所・氏名などの記入、
 印鑑の捺印と印鑑登録証明書(コピー不可)
 本人を証明するもののコピー
 同封されている返信用封筒に入れて返送(切手が必要)
○費用
 個人情報開示に費用はかからない
 電話代
 印鑑登録証明書の発行代
 本人を証明するもののコピー代
 郵送料(申請書類の送付・明細の受け取り)

参照
スルッとKANSAI PiTaPaお客様相談室