HONDA ブルドッグ

ホンダ「ブルドッグ」のっそり登場--愛嬌あるレジャーバイクのコンセプトモデル (えん乗り)

大阪モーターサイクルショー2015でホンダから参考出品として展示される「ブルドッグ」。最初、モンキーとかゴリラとかの小さい車体なのかと思ったのだけど、ハンドルグリップや保安器類と比較すると中型くらいはある車体だ。

シート高は730mm、前後15インチのタイヤと低重心なバイク。エンジンは、水冷4ストロークDOHC直列2気筒 400cc。力強く扱いやすい出力特性により、市街地から郊外までの幅広いシチュエーションで軽快な走りが可能とのこと。

ぶっとい燃料タンクが力強い印象を与える。でも、全体的にどこか愛嬌があってかわいらしい。こりゃ、市販化が楽しみですね。

コメント(0) トラックバック(0)