痛風の人はアルツハイマーになりにくい

痛風の人はアルツハイマーになりにくいと判明。米大学研究結果 (IRORIO)

研究者グループが、対象患者たちの痛風とアルツハイマー病の発病率を統計的に調べたところ、すでに痛風にかかっている患者は、そうでない患者と比べてアルツハイマー病になる率が24%低いことが分かった。

動脈硬化や腎臓に悪影響を与えるなど、痛風は悪いことばかりと思っていたが、良い影響なんてあったのか。

自分は高校生の頃からという筋金入りの痛風持ち。ずっと放置し時々発作を起こしては痛い思いをしていたのだけど、1年ほど前から毎日尿酸値を下げる薬を飲んでます。最近、発作も起きず、徐々に数値が良くなってきたので、この調子で頑張ります。

参照
Gout and the risk of Alzheimer's disease: a population-based, BMI-matched cohort study (Annals Of The Rheumatic Diseases)

痛風って英語で Gout なのね。

コメント(0) トラックバック(0)