健康な食事マーク入りのコンビニ弁当

「健康な食事」コンビニ弁当などに専用マーク (NHK)

例えば、主食には40グラムから70グラムの「炭水化物」をとることや、副菜については、10グラムから17グラムの「たんぱく質」のほか、緑黄色野菜など2種類以上の「野菜」を、合わせて100から200グラム含むよう定めています。
そのうえで、1食当たりのエネルギーを650キロカロリー未満に抑えるよう求めています。

このマークの貼られたものなら、コンビニ弁当続きの食生活でも健康でいられるかも。塩分はどうなのだろう。基準に入っているのかな?

しかしこのマーク、SIREN:New Translationに出てきた封印の模様に似てるな。

コメント(0) トラックバック(0)