蚊を全滅 すぐ死ぬ遺伝子を持つ蚊

あなたを悩ます「蚊」、殲滅へのカウントダウン (東洋経済)

英国に拠点を置くバイオテクノロジー企業がデングウイルスを駆除する新しい武器を開発している。ブラジルの研究者たちが遺伝子組み換えにより子孫を駆除する遺伝子を持つ何百万匹ものオスの蚊を生み出しているのだ。
この遺伝子組み換えされたオスの蚊を自然界に放つ。このオスの蚊とメスの蚊が交配すると、生まれてくる蚊は成虫になる前に受け継いだ遺伝子によって死ぬ。担当の科学者によると、これを大規模に行えばデングウイルスを媒介する蚊の数は数カ月で大幅に減少するというのだ。

成虫になる前に死ぬ遺伝子を持つ蚊を放ち、交配させて全滅…という計画。遺伝子いじる系はなにかイレギュラーが起きて恐ろしいことになりそうな気がするのは、映画とかにありがちなストーリーだからかな。

しかし、蚊が全滅しちゃうと、生態系に影響大きそうだけどなー。蚊を食べる動物多いだろうし。

コメント(0) トラックバック(0)