三角形に見えて実は四角形

並べなおすと1マス減る三角形…そもそも、これが三角形じゃないのかもしれないですね。実は凹んだ四角形で、傾きの差がわずかなのでわかりにくいというもの。それぞれのパーツの面積の合計としては何も変わっていないのですが、13x5の大きな三角形としてとらえてしまうと、斜め線の折れた部分での増減が誤差の範囲に隠れてしまうのですね。

コメント(13) トラックバック(1)